モチベーション

信越五岳トレイルランニングレースまで90日その3週間後の日本山岳耐久レース ハセツネカップ


毎日の食事・睡眠・トレーニング・ボディケアの積み重ね。


あとその間にはさむ休息日のタイミング。


昨日の叔父の17回忌の準備執行で思うような内容とタイミングで走れない日が連続してではないけど先週は二日ぐらいあった。


今日も8:00から仕事の行事、13時から14時まで仕事が一本。


仲間に藤井寺から焼山寺、通称遍路ころがしの練習に誘われたが行く事ができず。


今までは走れない日=ストレスでしかなかったんんだけれども。


逆に休む時には徹底的に休むことを意識して、GRIDローラーなんかを使って筋膜の緊張をほぐしてやる事に努め、明日以降の練習のパフォーマンスを上げる。


練習を続けるのが大前提ではあるんだけれども、休んでもモチベーションを上げて行かないと1シーズンに信越五岳、ハセツネの2レースを走りきる事はできない気がする。


仕事が終わり次第にアップダウンのある近所の農林漁業用揮発油税財源身替農道へ。

明日は月曜恒例眉山へ。


よく先輩方にも言われ続けた『休むことも練習。』が分かった気がした。


頭や理屈ではなく身体で実感しないと理解できないのか、相変わらず頑固で物分かりが悪く理解に時間がかかるなと痛感する。